アプリメーカー
プロフィールをすっきりまとめられるサービスをリリース! 詳しくはこちら→プロフカード

ぶらうん所長
ぶらうん所長

ぶらうん所長とspringin'の部屋 #1

#1 そもそもspringin'ってなんだよ 〜introduction 編 皆さまこんにちは。はじめまして。 ぶらうん管研究所の所長です。 私はビジュアルプログラミングアプリ「springin'」というところでなんやかんやゲームを作っています。 今後、springin'に関することを書き連ねますので、よろしくお願いします。 【springin'とは?】 springin'というアプリは、なかなか馴染みのないかもしれません。 springin'とは、福岡市に本社を置く株式会社しくみデザインによる、ビジュアルプログラミングアプリです。 「ビジュアルプログラミング」というのは文字コードなどを使わないプログラミングの形、と捉えるとよいと思います。 scratchなどが代表的な例ですね。 ですが、このspringin'は、scratchのような「ブロック」を組み合わせたりするようなプログラミングとは全く違う、新しい操作スタイルです。 springin'のプログラムは、scratchのようなブロック状のものではなく、アイコンがびっしりと並ぶスタイルです。 そのアイコンを組み合わせてプログラムを作ります。 【どういうことができるの?】 springin'には概念的なプログラムがありません。例えば「もしも〜ならば」というIF関数はありません。あるのは、視覚的で非常に単純な「動き」です。 しかし、キャンバスには重力の設定と傾きセンサーの設定があるのみ。 ではどうするのか。 springin'のプログラムはアイテムに「属性」をつけ、その属性を「関連づける」ことで作られます。 ちょっと小難しいですな(汗)すこし噛み砕きましょう。もしかしたらお子さんが見られてるかもしれないし… 例えば、ここに四角のアイテムがあるとします。 そのアイテムに、「消える」という属性を与えます。 そうすると、このアイテムは触られると消えます。消えるという属性を持っているからです。 そして、このままでは触ると消えてしまいます。触っても消えて欲しくなければ「触ってもイベントが起こらない」という属性を与えます。 イベント、とはアイテムが持っている属性の働き、と言ったらわかりやすいでしょうか。 つまり、あの四角形は「消える」属性を与えたので「消える」働きをする、わけです。 「触ってもイベントが起こらない」属性を与えると、触っても消える働きをしません。 【関連づける、とは】 関連づける、とはそのままの意味なんですが、またややっこしいのです。 関連づけるアイコンもまあまああるのですが、ここではとりあえず「接触」を解説します。 ・接触 まずは、さっき、「消える」属性と「触ってもイベントが起こらない」属性を与えたアイテムを用意します。 そしてもう一つ、アイテムを用意して、「接触アイコン」をタップして、消える四角形に向かって接触するようにします。 接触は「触れたアイテムのイベントを起こす」働き、つまり触れたものを働かせるわけですね。 こうすれば接触するアイテムが接触する相手に触れた時に、相手は働く。 触れる相手の属性を「消える」にすれば 「接触すると、消える」という意味になる訳です。 【難しい?】 一見難しそうに見えますね。ですがやればそんなに難しくはないです。 文章にすると長いですが、ふつうにやってみればすぐできちゃいます。 子どもさんでもできますし、大人でもできます。アイコンに文字が使われてないのでどの国籍の方でもできます。この機会に始めてみてはどうでしょうか… 【springin'なぜなにQ&A】 Q:いいアプリなんでしょうがお金がかかったり、課金要素があるアプリは子どもに持たせるのに抵抗があるのですが… A:springin'は完全無料です。課金要素は全くありません。 Q:作った作品を共有したりできますか? A:できます。アプリ内マーケットがあります Q:HPなどはありますか? A:公式ホームページがあります。 「スプリンギン」で検索してください。

この職人の人気アプリ