アプリメーカー
Diver Down LLC.
Diver Down LLC.

役割分担系テンプレート(シンプル版)

http://appli-maker.jp/analytic_apps/477 のようなシンプルなアプリのお手軽テンプレートです。 たった3ステップで作れてしまいます。 【1】「Twitterの情報を解析するアプリ」でタイトルやハッシュタグ等の基本情報を入力し、結果テンプレートに以下を貼り付け [/使用者/名前/文字列自体]:[/挿入ワード(2)/5] [/挿入ワード(1)/1]:[/挿入ワード(2)/1] [/挿入ワード(1)/2]:[/挿入ワード(2)/2] [/挿入ワード(1)/3]:[/挿入ワード(2)/3] [/挿入ワード(1)/4]:[/挿入ワード(2)/4] 【2】挿入ワード群1に以下を貼り付け [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(1,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(2,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(3,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(4,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(5,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(6,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(7,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(8,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(9,高頻度な)/名前/文字列自体] [/使用者/もらったリプライ/ツイート主/番にものを選ぶ(10,高頻度な)/名前/文字列自体] 【3】あとは挿入ワード群2に役割/文章を5つ以上入力すれば完成! ※挿入ワード1群に入れるのが「相互フォロー」等でなく、リプライが高頻度な人、つまり仲良しメンバーに絞られているのは、そうしないとネタにしづらい人が結果に入って使用者がツイートしなくなってしまうからです。  仲良しメンバーではあまり変化がないので、最近会話した人が出るようにしたいという場合は↓の解析コードにするといいでしょう。 [/使用者/リプライ/番にものを選ぶ(1,新しい)/リプライ先のユーザー/名前/文字列自体] [/使用者/リプライ/番にものを選ぶ(2,新しい)/リプライ先のユーザー/名前/文字列自体] [/使用者/リプライ/番にものを選ぶ(3,新しい)/リプライ先のユーザー/名前/文字列自体] [/使用者/リプライ/番にものを選ぶ(4,新しい)/リプライ先のユーザー/名前/文字列自体] [/使用者/リプライ/番にものを選ぶ(5,新しい)/リプライ先のユーザー/名前/文字列自体] ・もう少し凝ったテンプレート( http://appli-maker.jp/page_apps/258 )や、よく使う解析コードまとめ( http://appli-maker.jp/page_apps/257 )を利用することで、さらに高度なアプリもコピペで作れます。 アプリ☆メーカー http://appli-maker.jp/

流行中!!

殿堂入りアプリ!

公開されている編集画面を見る