アプリメーカー
たま
271775人閲覧
あなたのツイートからおとぎ話を書いたらこうなった!
あなたのツイートを元におとぎ話(浦島太郎・花咲か爺さん・白雪姫・シンデレラ)を書いたらこうなります。(※長いですがツイートのURLから全文をご覧頂けます。同じ話でも内容はランダムに変わります) 第二弾→ http://appli-maker.jp/analytic_apps/37215 長文系アプリご紹介→ http://appli-maker.jp/page_apps/56166

エル - RaphaEL - 🏳️‍🌈エル - RaphaEL - 🏳️‍🌈の結果

 昔々厳しいけれど意地悪な菅井きんがいました。  菅井きんは魔法のアルマ望遠鏡を持っていてこう尋ねました。 「アルマ望遠鏡よアルマ望遠鏡よ、この世で一番厳しいのは誰?」  そうするといつもはアルマ望遠鏡が「あなたが一番厳しいです」と答えてくれるのです。  ところがその日は違っていました。アルマ望遠鏡はなんとこう答えたのです。 「それはあなたの義理の娘である、ミルクチョコレート姫です」  菅井きんは激しく腹を立て、ミルクチョコレート姫をさくらももこに殺させようとしました。  でも心の優しいさくらももこはミルクチョコレート姫を殺すことが出来ず、森の中に隠して嘘の報告をしたのです。  こうしてミルクチョコレート姫は、森に住む七人のガリガリ君たちと暮らす事になりました。  ところがある日、アルマ望遠鏡のせいでさくらももこの裏切りがバレてしまいました。  こうなったら自分で姫を殺そうと考えた菅井きんは、物売りの安岡力也に化けると、毒食感を持ってガリガリ君の家に行きました。 「厳しい娘さん、これをどうぞ」 「まあ、なんて芳醇な食感。安岡力也、ありがとう」  そしてその食感を一口齧ったミルクチョコレート姫はバタッと倒れて二度と目を開きませんでした。  ミルクチョコレート姫が死んだことを知ったガリガリ君たちは悲しみタルトの棺の中にミルクチョコレート姫を寝かせました。  すると偶然ある国の安室奈美恵がそこを通り掛かったのです。 「なんと厳しい姫だ。まるで眠っているようだ」  安室奈美恵は思わずミルクチョコレート姫にキスをしました。  するとキスしたはずみで毒食感の欠片がミルクチョコレート姫の喉から飛び出したのです。  目を覚ましたミルクチョコレート姫は安室奈美恵と結婚し幸せに暮らしましたとさ。  めでたしめでたし。
Twitterでログインします。アプリ☆メーカーはツイート権限を取得しない安全設計ですので、自動でツイートされたり乗っ取られたりすることはありません。安心してご利用下さい。

流行中!!

《特集》殿堂入りアプリ!

この職人の人気アプリ